NEWS IMG_0463

香港のデザインアワードAPIDA2015にて「渋谷グランベルホテル」が第2位に選出

 

IMG_0463この度、UDSが企画プロデュース・インテリアデザインを手がけ、2015年2月にリニューアルオープンした「渋谷グランベルホテル」が、APIDA2015(ASIA PACIFIC INTERIOR DESIGN AWARDS 2015)のHotel Space部門にて、堂々の第2位(Silver)を受賞いたしました!

昨年のAPIDA2014では「新宿グランベルホテル」が第4位に選出され、2年連続の受賞となりました。
昨日11月23日に香港で開催された受賞パーティーには、渋谷グランベルホテルを手がけたUDS寳田陵・菓子麻奈美と、コラボレーションパートナーであるデザインスタジオ「YOY(ヨイ)」と共に出席いたしました。

「APIDA」とは、香港のインテリアデザイン協会のHKIDAが主催し、日本、中国本土、香港、台湾、タイ、マレーシア、シンガポール、インドネシアなどのアジア太平洋全域を対象に約600件の応募作品の中から、革新性・機能性・空間企画などの観点から審査されています。

IMG_0431IMG_0434IMG_0469