PRESS RELEASE リリース
2015.12.03

UDS初となる韓国でのホテル設計とデザイン監修 「HOTEL CAPPUCCINO」オープン

 

リリース

UDSが、初めて韓国のホテル設計及びデザイン監修を手がけた、「HOTEL CAPPUCCINO(ホテル カプチーノ)」が2015年12月2日に韓国ソウル特別市江南(カンナム)区にオープンいたしました。
http://hotelcappuccino.co.kr/en

ホテルのブランド開発及び運営は、韓国のホテル運営会社Mauna Ocean Development Co., Ltd.と韓国の繊維素材メーカーKOLON Fashion Material Co., Ltdによって手がけられ、新たに誕生したブランドです。
ホテル開発プロジェクトとして新築竣工となった「HOTEL CAPPUCCINO」が位置するソウル南部の江南(カンナム)区は、コンベンションセンターや観光スポットも多く、ビジネスにおいても観光においても共に需要が高いエリアといえます。また、2015年には新たに地下鉄も開通し、空港からのアクセスにも利便性の高い立地となっています。

デザインは、韓国の伝統的な家屋デザインを取り入れ、モダンなデザインで表現した、新しいデザインを創りだしました。ファサードには、いつの時代にも適応するデザインである韓国の伝統的な格子のパターンを使用し、サイドの壁面には、黄金比という普遍的で伝統的な技法を採用しています。また、ホテルの窓は、韓国伝統のポジャギの様なパッチワークのデザインをモチーフとした外観デザインとなっています。

PRESS RELEASEはコチラ(PDF形式 250kb)

csv_save_water_0cappuccinoroom-slider-03_0