MEMBER FullSizeRender (1)
2017.08.01

    Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /export/sd09/www/jp/r/e/gmoserver/6/9/sd0147769/uds-net.co.jp/wordpress2/wp-content/themes/uds/single-article.php on line 54

【PEOPLE】岡久雅昭(ホテルマネジメント事業部 / サービスマネージャー)

 

1. 自己紹介

岡久雅昭 / Masaaki Okahisa

外資ホテルにて23年間ホテル運営を従事し、レストラン、宿泊部全般を経験しました。
現場接客等をブランスタンダードで学びました。

UDSが作るモノのデザインに強く好感を持ち、それらの場所で私が目指す接客スタイルを確立してみたく、2015年に入社しました。
ホステル開業に携わり、開業後はマルチタスク化に力を注ぎました。
時折、趣味で始めたバルーンアートを地域の方々やホテル宿泊者を巻き込んでワークショップを開催しています。

現在はUDSの各ホテル、ホステルに関わる全ての人がワクワク出来る場を演出したいと模索しています。

2. まちを楽しくするために必要なことは?

そのまちの長所や短所を全て愛する。
はじめは大きな事をしなくても愛を語り続ければ仲間が集まり、突然大きな力になってそのまちが活気づいてくる。

そこから色々な形で楽しみが増えてくるので、そこから多くの人を巻き込んさらに楽しいまちに変貌すると思えます。
まずは自分からそのまちへの愛を語りたいですね。

3. 仕事を楽しむために必要なことは?

いくら年齢を重ねていても一日一日の仕事が学びあって、常に成長し続けられていることをいつも意識しています。
一日に沢山の決断をして喜びや苦しみを感じますが、日々のほとんどが自分が決めた事。

色々な事柄が自分の成長に繋がると思えれば、たとえ他人からは辛い仕事と思えても、自分が『楽しい!』と言い切ってしまえば、それは楽しい仕事なりますね。
そうしていくと周りも巻き込まれて、職場の雰囲気も活気づいて、明るい環境にもなるので一石二鳥で楽しくなる。

4. 代表実績

ON THE MARKS