UDS LOG IMG_2660

【鹿児島 薩摩川内市スマートハウスからこんにちは】Vol2. まちづくりと、「子育て」「食」「働き方」

 

遊休資源をプロデュース!に続き、薩摩川内よりレポートをお届けいたします。
こんにちは。薩摩川内市スマートハウス コーディネイターの田尾です。

先月薩摩川内市スマートハウスにて、「SMART NIGTH ACADEMY(スマート ナイト アカデミー)」を開催いたしました。

今年でスマートハウスは開館3年目を迎えます。改めて薩摩川内市に居住される方々から、「子育て」「食」「働き方」など、まちのリアルな声を聞きたいとの思いから実現にいたりました。
「SMART NIGTH ACADEMY」を通じて参加者の皆さんと一緒に「企画力」を高め、そこで生まれた企画を実現することを目指しています。

 

SMART NIGTH ACADEMY vol.1~薩摩川内の地域ブランディングをともに考えるトークイベント~

初回は、薩摩川内の地域ブランディングをともに考えるトークイベントを実施。当日は、短い募集期間だったにもかかわらず8名の方々にお集まりいただきました!

まずはベーシックな感じで、地元である薩摩川内に4月にUターンした田尾がスマートハウスの通常のご案内を、標準語である鹿児島弁でお話しさせていただきました。

IMGP3004

その後、UDS社長 中川にバトンタッチをし、そもそもなぜUDSという会社がスマートハウスの運営をしているのか?一体、UDSってどんな会社なのか?を皮切りに、改めてご来場いただいた皆様にUDSの自己紹介をさせていただきました。

コーポラティブハウスの話から、ホテル事業全般、リラックス食堂、こどもの森、そして最近の滋賀県の事業までUDSがどのような視点を持って様々な事業に取り組んでいるかなど、1時間半ノンストップでの紹介だったのですが、あっという間に時間が過ぎたという感想もいただき、興味をもっていただけた様子にほっとしました。

IMGP3006

その後、参加者のみなさんに、自己紹介や質問など自由に一言ずつお話しいただきました。
職種が見事にバラバラで、本当に様々な方にお集まりいただけたイベントとなりました。
そして、それぞれの方がまちに対する思いや課題意識を持っていらっしゃったのも印象的でした。

例地域の食材と食育に関するお話や、空き家や薩摩川内の中心市街の衰退に危機感を持っているというお話、子供の遊び場、人が集える場所が大型チェーン店の一角のスペースであることに地域らしさとは何か?を考えさせられるといった話など、どのご意見も参加者全員が頷くようなお話で、ひとつひとつをピックアップしてそれを題材にイベントを開きたい!と思えるような意見を聞くことができました。

IMGP3008

あっという間に終了の時間となり、最後に皆さんで記念写真を撮り、はじめてのスマートナイトアカデミーは終了。

参加者アンケートでは、是非とも継続を!とのお声をいただき、第二回の開催が決定しました!

 

SMART NIGTH ACADEMY vol.2~【プロジェクトデザイン】地域における企画のコツ~

2回目の開催となった今回は、テーマを「creative」。
会長 梶原が長年プロジェクトを通して培ってきた「企画のコツ」を、慶応義塾大学総合政策学部(以下慶應SFC)准教授 井庭崇氏の専門である「パターン・ランゲージ」の手法にもとづき32のパターンに分類し、具体的な事例とともにわかりやすく紹介した「プロジェクト・デザイン・パターン 企画・プロデュース・新規事業に携わる人のための企画のコツ32」を用いて、地域における企画力を高める講座を実施し、男女6名ずつの計12名の方々にお集まりいただきました!

まずは、社長 中川より「プロジェクト・パターン・デザイン」について、UDSや中川自身がこれまで体験したことや実績・実例を交えてご説明。普段企画をしない方でもわかりやすかったとの声をいただけました!

IMG_2542

IMG_2540

その後、プロジェクトデザインパターンの32項目が記載されたチェックシートを参加者の皆さんに配布。
それぞれ該当する項目にチェックをいれていただき、それをレーダーチャートに記入をしていただきました。

IMG_2546

IMG_2641
△田尾のレーダーチャート。私の弱みがはっきりとわかりました…。

2グループに分かれ、それぞれがどういった強み・弱みをもっているか、自己紹介(職業や取り組んでいることなど)がてらお話しいただきました。

IMG_2548

その後、それをグループ内で不得意が多かったものをピックアップし、相手グループへ投げかけ、それに対する答えや解決方法を相手グループの中から1人代、表でお答えいただくワークショップを実施しました。

代表で回答してくださった方のそれぞれが、自身のお仕事やプロジェクトの中での習慣や取り組みを経験・実践をもとにお話しいただいたので、業種が違えどわかりやすい形で、とても説得力ある掛け合いとなり、とても話が盛り上がりました!!

IMG_2549

IMG_2552

楽しく充実した時間もあっという間に終わり、最後に記念写真を撮り第2回を終了いたしました。

IMG_2660

参加者の方からは「今まで薩摩川内についてここまで考えたことはなく、良い機会になった」「UDS のまちづくり対する熱い想いやその手法を知ることができて、これから自分の暮らす街について考えていきたいと思った」など嬉しいコメントをいただきました。

第一回、第二回ともに様々な職業の方にご参加いただき、幅広い方々が地元、薩摩川内のまちづくりに関心を寄せていらっしゃることを肌で感じる機会となりました。

今後も薩摩川内発のプロジェクトをレポートさせていただきます!

薩摩川内市スマートハウス
コーディネイター 田尾友輔

田尾友輔さん