MESSAGE

代表取締役会長 梶原文生

代表取締役会長

梶原 文生FUMIO KAJIWARA

株式会社リクルートコスモスを経て1992年有限会社都市デザインシステム(現UDS)を設立。2011年より家族で中国へ移住し北京、上海、海南島を中心に事業展開。
UDS株式会社代表取締役会長、誉都思建建筑咨询有限公司 董事長兼総経理。立命館大学大学院 客員教授、東北大学大学院 非常勤講師。

代表取締役社長 中川敬文

取締役

中原 典人NORITO NAKAHARA

和設計事務所株式会社を経て1999年株式会社都市デザインシステム入社。2009年取締役就任。コーポラティブハウス、賃貸住宅、オフィス、商業施設、ホテルでの新築・リノベーションの設計多数。

取締役 中原典人

代表取締役社長

中川 敬文KEIBUN NAKAGAWA

株式会社ポーラ、株式会社オーディーエスを経て1993年より家族で新潟県上越市に移住し、地元企業主導の大規模商業施設を企画開発、運営。
1999年株式会社都市デザインシステム(現UDS)入社。コーポラティブハウス、経営企画・人事、2011年よりUDS株式会社代表取締役社長、NPO法人農家のこせがれネットワーク理事。

BLOG : http://likework.blog.jp/

世界がワクワクするまちづくり

私たちUDSの始まりは「デザイン」と、事業性と社会性を実現するしくみ=「システム」で都市を豊かに楽しくすることを目指して1992年に設立した「都市デザインシステム(Urban Design System)」です。

UDSでは「仕事を楽しむ」ことを基本姿勢に、「デザイン性」「事業性」「社会性」を常に意識し追求しています。私たちUDSの言う「楽しい仕事」とは、興味のある分野で自分が欲しいと思えるモノやコトを提案し、クライアントに喜んでもらい、しっかりと利益を出し、社会に対しても役に立つことができる仕事です。

「デザイン性」が高ければ、話題にもなり、人々を魅きつけるスポットとして地域に新たな価値を生むことにもつながります。しかしそれが一時の流行りではなく継続的に存在し続けるためには、どれだけの収益を生み出すのか、つまり「事業性」が重要です。かっこよさの追求も、社会への貢献も、お金がかかります。「事業性」あっての「デザイン性」であり「社会性」で、その3つがうまくバランスしていることが重要だと考えています。

いろいろな荒波を皆様のご支援でなんとかくぐり抜け、おかげさまで創業から四半世紀近くが経ち、事業の領域は、まちづくりにつながる住宅のコーポラティブハウスから、ホテル、商業施設、公共施設へと拡がってきました。ただし、地域やクライアントのニーズをしっかりと把握し、期待を超え、称賛されることを目標において仕事に取り組んでいることは創業以来変わりません。私たちUDSが「企画」「設計」「運営」の3つを併せ持った提案をするのはそのためです。

エンドユーザーの立場で、地域のニーズと課題を把握し事業性を満たす「企画」を立てる。「企画」に付加価値を与えるデザインを考え「設計」で具体的なカタチにする、そして「設計」した建物を実際に「運営」していくことで、利用されたお客さまや働く仲間たちからの様々なフィードバックを得て「企画」に活かす。この「エンドユーザー視点」を還元できるサイクルが重要であり、UDSならではの強みと考えています。

「仕事を楽しむ」ことを第一に、企画・設計・運営のサイクルを通して、地域とそこに住まう人たちと、世界中でワクワクするまちづくりをすることが私たちUDSの目指すところです。

UDSの企画・設計・運営に関する考え方の動画はこちら

ミッションやビジョンなどUDSコンセプトについてはこちら

UDS BOOKS

UDSのこれまでや
考え方が詰まった書籍

  • 手作りマンションで暮らそう!
    手づくりマンションで暮らそう!―コーポラティブハウスのスタイルブック
    出版社:エクスナレッジ
    発行年:2002
  • 自分たちでマンションを建ててみた。下北沢コーポラティブハウス物語
    自分たちでマンションを建ててみた。―下北沢コーポラティブハウス物語
    出版社:河出書房新社
    発行年:2000
  • いまからはじめるセカンドライフ
    いまからはじめるセカンドライフ
    出版社:枻出版社
    発行年:2005
  • ハローキッズ!
    ハローキッズ!
    出版社:枻出版社
    発行年:2006
  • プロジェクト・デザイン・パターン 企画・プロデュース・新規事業に携わる人のための企画のコツ32
    プロジェクト・デザイン・パターン 企画・プロデュース・新規事業に携わる人のための企画のコツ32
    出版社:翔泳社 / 発行年:2016
  • CREATIVE HOTEL & COMMUNICATION SPACE
    CREATIVE HOTEL & COMMUNICATION SPACE
    出版社:商店建築社 / 発行年:2016