MEMBER IMG_6407 - オンザマークス川崎代表

【PEOPLE】Lukas S. Bonick(ON THE MARKS/支配人)

 

1. 自己紹介

ボニック・ルーカス・シルヴァーノ / Lukas S. Bonick

奈良県にて英語教育や国際交流の仕事を経て、UDSの手がけるまちづくりやそこで働く方々に魅了され入社を決意。

現在はON THE MARKSの支配人として、ON THE MARKSらしさを言語化し、スタッフやファンの垣根を超えて「ON THE MARKSファミリー」を広げていく事を目指し、日々働いています。

2. まちを楽しくするために必要なことは?

客観性と好奇心を持つことだと思います。

新しいまちでも、地元でも、客観的にそのまちを見つめ、改めてその土地の魅力は何か?問題は何か?を自分の体で経験することが大事だと思います。

3. 仕事を楽しむために必要なことは?

笑顔です。

お客様が笑顔になれるようなサービスはもちろん、スタッフ同士でも楽しく仕事ができるようにコミュニーケーションを取ることが、自然な笑顔でお客様を迎え為のポイントだと思います。

4. 実績

ON THE MARKS