UDS LOG _MG_5571

UDS初!中国・韓国・日本からメンバーが集結し「グローバル交流会」を開催しました

 

5月27日、中国・韓国・日本のUDSメンバーが一堂に介し、初となるグローバル交流会を開催。各国のプロジェクトの発表と、国を越えたメンバー同士の懇親会を小石川テラスにて行いました。

誉都思のメンバーを花道で歓迎!

この日、中国の現地法人の誉都思(ユードゥースー)からメンバーが30名ほど来日。同じグループ会社ながら、初めて顔を合わせるメンバーも多く、まずは拍手でお出迎え。

IMG_5561

会長梶原から、参加メンバーへ向けて開会の挨拶を。中国に7年間住み、昨年日本に帰国した自身の経験を踏まえて今日の交流会の目指すところを語ります。
「この30年で特に経済界は国境がなくなるのではないか、と考えています。お互いの言語は話せなくても、コミュニケーションは取れるし信頼も生まれる。今日は言葉の壁を外してもらい、どんどんコミュニケーションを取ってもらえればと思います。
私たち日本は、言葉、文化などが伝わってきた中国への恩がありますし、もともと文化的に近しいものがあります。切磋琢磨しながら、違いを理解しながら文化交流をしていきましょう!」

_MG_5575

_MG_5576

国を越えたナレッジシェア。最新のプロジェクト発表

前半は、各国から現在手がけているプロジェクトを発表。通訳を交えながら、日本語と中国語で熱を込めて伝えていきます。

誉都思では、日本と同様に、企画・設計・運営のプロジェクトを手がけています。日本とは違うスピード感や若い経営者の勢い、ビジネス慣習など日本メンバーにとっては興味深い内容ばかり。「プロジェクトで工夫した点は?」「次の一手として何を考えているか?」など質問も相次ぎました。

_MG_5588

 

IMG_5591

韓国UDSからも最新のプロジェクトを発表。来年はソウルでホテルの開業を控え、これからメンバーが増えていくのも楽しみです。

IMG_5608

 

日本流のおもてなしで、家族も交えた懇親会

大いに盛り上がったプロジェクト発表を終え、後半はグループに分かれての懇親会に突入。

社長の中川から、「ここ 3 年で中国へ行っていない人は、ぜひ実際に行って、仕事をしてみてほしい。仕事をする中で一番いいのは友達を持つこと。友達に会いにいく感じで中国へ行き、そちらでこのような機会を持てると良いですね。」と挨拶。

懇親会ではこの日のために用意した、小石川テラス特製の和食で来日した誉都思メンバーをおもてなし。カウンターではにぎり寿司も提供されました。

IMG_5708

IMG_5705 IMG_5646
グループには、通訳ができるメンバーが入り、それぞれの国でのプロジェクトや働く環境など情報交換。

IMG_5643
中国で主流のSNS「We chat」のアカウントを積極的に交換していきます。これで、より気軽にやりとりができますね!

誉都思からは家族を連れて来日したメンバーも。お子さんを囲んで微笑ましい場面もありました。

IMG_5672

IMG_5635 IMG_5686

UDSでは今後さらに海外への展開を積極的に進めていきます。次回はより多くの国から、多様な仲間と出会えることを楽しみにしています!

IMG_5753