UDS LOG _MG_7646

A’design Award(イタリア)/DNA Paris Awards(フランス)デザインアワード授賞式に参加しました

 

6月末、ヨーロッパで開催された2つのデザインアワードでUDSのホテルデザインがそれぞれ賞を受賞しました。各プロジェクト代表者が出席した授賞式の様子とともにお伝えします。

【A’design Award(イタリア)】

A’design Awardでは、2つのプロジェクトが受賞。

<受賞プロジェクト>
フェリスヴィラスイート 伊良部島・佐和田 ~ 離れ ~
建築、ビル・構造デザイン部門・Golden A’design Award 受賞
HOTEL LOCUS
インテリアスペース、商業・展示デザイン部門・Silver A’design Award受賞

A’design Awardとは
建築・インテリアをはじめ、プロダクトや家電、グラフィック、ファッション、アクセサリー、サービスデザインなど98の異なる部門から成り立ち、受賞者は100か国2000人以上にのぼる世界有数の大規模なアワードです。
受賞一覧はこちら

当日の様子
ミラノから電車で1時間ほど北に位置し、都心に近い観光地であるコモで行われた授賞式。今年もTeatro Sociale Comoという歴史あるシアターで開催されました。

c77967b45a03ada265453c7c646a50a48_4620693218509156342_190710_0035

_MG_7302
当日は、UDS担当者をはじめ、オーナー様、パートナー様にもご出席いただき、晴れの日を迎えました。
_MG_7348
フェリスヴィラスイートを担当したクリスタは、UDSにはBUNKA HOSTEL TOKYOの運営メンバーとして入社。
その後、元々スペインで勉強していた建築のスキルを活かして設計チームであるCOMPATHに異動し担当した本プロジェクトで、初めてのアワード受賞となりました。
_MG_7321
HOTEL LOCUSは、今年3月のiF DEISGN AWARD(ドイツ)受賞に続き、2つ目の海外アワード受賞となりました。
左から設計担当の富山、企画担当の高橋
来年以降、さらに開業を控える沖縄でのホテルプロジェクトにも弾みがつく受賞です。
_MG_7373
壇上での受賞の様子。
_MG_7572

各国の受賞者と共に。
_MG_7627

受賞者が世界各国から集まる中、アジアの受賞者も多く、受賞スピーチでは中国語やベトナム語でのスピーチも聞かれました。

【DNA Paris Awards(フランス・パリ)】

<受賞プロジェクト>
■HAMACHO HOTEL
今年2月に開業。今回初の海外アワードを獲得しました!
設計を担当した小林、そして支配人の前田にて授賞式に参加。

名称未設定

DNA Parisとは
建築、インテリア、ランドスケープ、プロダクト、グラフィックの5部門からなるアワード。
受賞一覧はこちら
HAMACHO HOTELは建築部門での受賞となりました。

当日の様子
授賞式が開催されたのは、パリ20区近く運河沿いにあるPantinというエリア。NYのウェストビレッジのような、近年賑わいと盛り上がりを見せているまちです。セレモニーは1930年代の産業ビルをリノベーションした、クリエイティブセンター Magasins Generauxで開催されました。
IMG_0702

受賞パネルの前で。左から支配人の前田、設計担当の小林
慌ただしい開業期間でのアワードエントリー、そして晴れての受賞となりました!
award_1
アフターパーティーの様子。
受賞は、ヨーロッパが中心でしたが、こちらのアワードでもアジア人の受賞が目立ち、インテリア部門のグランプリは日本企業の受賞もありました。
2019 DNA (162)
受賞の証明書は、早速HAMACHO HOTELのフロントに飾られています。
ご宿泊いただくゲストに向けても嬉しいニュースをお届けすることができました。
スクリーンショット 2019-07-08 17.33.17
参加メンバーにとっては、今後に活かせる世界の最新のヨーロッパのデザインやホテル事例を視察する機会にもなりました。またこのように世界で評価をいただけるようなプロジェクトを発信していきます。