UDS LOG KakaoTalk_20190709_160627859

韓国のイベントにスピーカーとしてお招きいただいました

 

7月上旬、韓国ソウルで開催された建築・インテリアに関するイベント「Korea Build 2019 in Seoul」に、MUJI HOTEL BEIJING、MUJI HOTEL GINZAの内装設計を担当したCOMPATH 伊東が登壇し、お話をさせていただきました。

KakaoTalk_20190709_161115212_29

今年の2月にも韓国でのホテルフェアにUDSの設計部門を統括する中原が登壇させていただきましましたが、今回は、韓国でもMUJI HOTEL GINZAがとても話題になっているということで、その点の話をぜひ、とのことでお招きいただきました。

会場にお集まりいただいたのは300人以上の方々。伊東からはUDSの特徴や実績のご紹介とともに、UDSが手がけた北京と銀座のMUJI HOTELのデザイン面についてお話をさせていただきました。

KakaoTalk_20190709_160633612

KakaoTalk_20190709_160633190

韓国での無印良品は20-30代を中心に熱烈なファン層が形成されていて、非常に高い人気を誇っているそうで、質疑応答ではMUJI HOTEL BEIJNGやMUJI HOTEL GINZAに対しての高い関心を感じる質問が多くありました。

 

UDSでは昨年、中国に続く2か国目の海外現地法人として韓国UDSを設立しました。ソウルのチョウニョジャドンという文化保存地域にオフィスを構えて5人のメンバーが日本と連携しながら事業を展開していますが、現在韓国では日本のデザインへの関心・注目が若い層を中心に高まっていて、日本をベンチーマークにして、日本人の感性でデザインしてほしい、というクライアントが増えている状況だそうです。そんな状況は無印良品の人気とも深く関連があるように感じた盛況ぶりでした。

登壇後には参加者の方と個別の意見交換や交流もさせていただけて、とても貴重な時間となりました。お招きいただいた主催者のみなさま、ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

韓国UDSでは来年、韓国のトレンド発祥地として国内外から感度の高い人々が集まる人気エリア「カロスキル」で、企画、設計、運営するホテル アンテルームを開業予定。海外にアンテルームが進出 ということで私たちもとても楽しみにしています。ご期待ください!