EVENT main

【PRESS RELEASE】 パラスポーツをリアルな体験で楽しめる体験型デザインミュージアム「パラスポーツをデザインしたらこうなる展。 collaborate with CYBER SPORTS」2月29日(土)から3月29日(日)期間限定オープン

 

※2020年2月26日追記
<開催日延期のお知らせ>
2月29日オープン予定だった「パラる展」ですが、新型コロナウィルスの感染拡大傾向を鑑み、東京都が「感染拡大防止の重要な期間」として位置付けている3月15日(日)まで、開催を延期する事を決定いたしました。ご理解とご協力をお願い申し上げます。

【延期後の開催予定期間】
2020年3月16日(月)〜4月19日(日)

UDSは株式会社ワントゥーテンと、パラスポーツを普及するための体験型ミュージアム『パラスポーツをデザインしたらこうなる展。 collaborate with CYBER SPORTS(以下「パラる展」)』を開催します。 2月29日(土)、新宿西口駅前の「SHINJUKU ODAKYU PARK」にオープン。3月29日(日)までの期間限定で展開します。

「パラる展」は、“すべてのスポーツはパラレル(並列)である”をキーワードに、パラスポーツをさまざまな視点でデザインし、全く新しいパラスポーツ体験を提供するミュージアムです。

UDSでは昨年ミュージアム事業部を立ち上げ、地域に新たな価値を提供する、まちのミュージアム事業に取り組んでいます。本イベントでは、パラスポーツをデジタルテクノロジーでエンターテインメント化した近未来クリエイティブ集団株式会社ワントゥーテンとともに、企画、空間デザイン、運営を手がけます。

 

PRESS RELEASEはこちら