PRESS RELEASE kadokawa_main
2020.07.29

【PRESS RELEASE】地元産の旬の新鮮食材を使った社員食堂&まちのレストラン 「角川食堂」を「ところざわさくらタウン」で運営開始

 

UDSは株式会社KADOKAWA(以下KADOKAWA)から企画、および運営業務を受託する「角川食堂」を8月3日(月)より運営開始します。

「角川食堂」は2020年11月6日、埼玉県所沢市にグランドオープンを予定している「ところざわサクラタウン」内のKADOKAWA社員食堂&まちのレストランです。

KADOKAWAが新オフィス開所にあたって社員食堂を計画する中で、全国6か所で学生や社員向けの食堂の企画、運営を手がけてきたUDSにお声がけいただきました。UDSでは角川食堂のコンセプト立案やメニュー開発などの企画から運営まで手がけます。

食堂はKADOKAWAの「ぜひ地域のみなさんにも利用してもらいたい」との思いから、社員だけでなくどなたでもご利用いただけるまちに開かれたレストランとして開業します。

野菜の一大生産地である所沢という立地を活かして、地元の近隣生産者のみなさんから仕入れる新鮮な旬の食材を毎日のメニューに仕上げて提供していきます。

 

PRESS RELEASEはこちら