UDS LOG coscie_ebina_003

UDS各拠点のオンラインでの取り組みをご紹介

 

コロナ禍でリモートワークが進み、「三密回避」への意識が高まるなか、会議やイベントなどがオンラインで実施されることが当たり前になりつつある今日この頃。

UDSが運営する各拠点でも、はじめこそ戸惑いもありましたが、徐々にオンラインでの取り組みを増やしていっています。「リアルな場の企画、設計、運営」を強みとするUDSですが、今回は、私たちなりのオンラインでの取り組みをご紹介します。

取り組み1:オンラインコミュニティ

コワーキングスペース「INBOUND LEAGUE」と「LEAGUE」では、コロナをきっかけに、リアルな場での交流にとどまらずにコミュニティをさらに拡張させていく目的で「共創パートナーが見つかるオンラインコミュニティ」を開始しています。

IL

これまで多くのお客さまとお話しさせていただくなかで、LEAGUEのコンセプトには共感するものの、現時点では「場所」をもつ必要がない、という方が一定数いることに気が付いたんです。そんな方々でも参加できるコミュニティプランを作りたかった。(担当:呉)

 

現在では40名を超える方々が参加。オンラインマッチングだけでなく、知の交流や学びの場も積極的に企画しています。オンラインコミュニティの詳細はこちらからぜひご覧ください。

取り組み2:オンライン授業

子どもたちの「好き」を見つけるための、アフタースクールと科学教室からなる学習体験スペース「コサイエ」と、レゴ(R)ブロックを教材として、遊びながら学び、作ることで学ぶ「レゴ(R)スクール」。どちらも、子どもたちとの対面のコミュニケーションを通して、さまざまな学びの機会を提供しています。

_MG_1223_rgb

緊急事態宣言下では、これまでのように多くの子どもたちが同じ時間・空間を共有する環境をつくることが難しくなりました。子どもたちにとっても、私たちにとっても、はじめての「オンラインでの授業」。試行錯誤を重ね、時に親御さんのご協力も得ながら、実施していきました。

オンライン授業から再度、対面形式へシフトするタイミングで、多くの親御さんやお子さんたちが開講を待ちわびてくださっていた様子を見ることができました。対面だからこそできることの価値を改めて感じられた時間でもあったと思っています。(担当:金子)

 

取り組み3:オンラインイベント

こちらも世の中で一般的になりつつある、オンラインでのイベント開催。UDSでも少しずつイベントを重ねています。

六本木の青山ブックセンター跡地に2018年に誕生した書店「文喫」さんと、コワーキングスペース「LEAGUE」との共同イベントでは、50名の参加者の方々から、ほぼ同時に累計150もの質問をいただき大盛況!オンラインだからこそできたこと、と感じた出来事でした。

LEAGUEイベント

今後もLEAGUEでは、第一線で活躍するさまざまなゲストをお招きしてイベントを開催予定です!遠隔地でも気軽に参加できる点や双方向性など、オンラインの良さを活かした企画をしていきます。(担当:松尾)

今後のLEAGUE主催のオンラインイベントは、こちらに随時最新情報が更新されていきます。10月21日には、INBOUND LEAGUE 3周年を記念したイベントも開催予定です!

取り組み4:オンライン内覧

最後に、実際に現地に足を運ばずとも、空間を感じていただくことを目的とした「オンライン内覧」について。

_C6A2520

長距離での移動のお誘いがなかなか難しくなりつつあり、でもせっかく完成した空間を早くたくさんの人に知っていただきたい……そんなときに試してみたのが「オンライン内覧」です。実空間を3Dスキャンすることができる映像技術を活用したもので、今年8月に開業した「ONSEN RYOKAN 由縁 札幌と、9月開業の「由縁別邸 代田2つの施設で、オンライン内覧をご用意しました。

オンライン内覧はこちらからからご覧いただけます。

ONSEN RYOKAN 由縁 札幌 のオンライン内覧(一部)

・由縁別邸 代田 のオンライン内覧(一部)

 

まだまだ先行きが不透明な状況はつづきそうです。これからも、「リアルな場」と「オンライン」とをかけ合わせることで生まれる新しい価値を追求していきます。