MEMBER imai

【PEOPLE】 今井涼(ONSEN RYOKAN 由縁 札幌/夏下冬上 札幌/店長)

 

1. 自己紹介

今井涼 / Ryo Imai

2020年4月に中途採用で入社しました。
学生時代にスイス、カナダで過ごし、直近ではドバイに12年半住み、航空会社でファーストクラスの客室乗務員として世界90か国以上を飛び回っていました。

その後帰国し、ワクワクするまちづくり、仕事を楽しむ、といったコンセプト、ビジョンを持った会社が旅館を開業すると知り、ぜひ自分も関わってみたいと、異業種ながら入社しました。入社後はONSEN RYOKAN 由縁 新宿での研修を経て、ONSEN RYOKAN 由縁 札幌内のレストラン、夏下冬上 札幌の店長として勤めております。

2. まちを楽しくするために必要なことは?

自分がまちを楽しむために必要な事は、常に自分のアンテナを磨き、好奇心を持ってまちを見ることかと思います。

前職で世界中のまちを訪れましたが、行く前にある程度そのまちの歴史や文化を知ってから行くようにしていました。
そうすると、例えば、何も知らなければ気にも留めないただの「床の石」が、「モーツァルトが結婚式を上げた時に立っていた床の石」、に変わり、自分がその同じ石に立っていると思うと少しワクワクしたり楽しさを感じる事ができました。

楽しさを提供する側としては、そのような新しく楽しい発見を促すようなコンテンツの提供ができたら良いなと思っています。

3. 仕事を楽しむために必要なことは?

好きを仕事をすること、仕事を好きになること、良い仲間、人間関係を作ること。

4. 代表実績

夏下冬上 札幌