UDS LOG DSC05769

信用金庫の職員寮を有効活用 – ライフ・ワーク・コミュニティが融合した賃貸レジデンスに

 

4月1日、神奈川県川崎市宮前平に賃貸住宅「TOMOS宮前平」とキッチンスタジオ付きコワーキングスペース「goodoffice宮前平」が開業しました。
(プレスリリースはこちら

城南信用金庫さんの宮前平職員寮だった建物をコンバージョンしたプロジェクトで、UDSでも事業企画部のチームが企画・アドバーザリーとして携わらせていただきました。その取り組みをご紹介します。

職員寮を、地域にも貢献できる形で有効活用したい

城南信用金庫さんは宮前平支店に併設する形で9階建の職員寮を保有していらっしゃいました。近年は入寮者も減少してきていた中で、地域の方にも喜んで&活用いただける場への有効活用を検討しておられ、各種ご縁でUDSにもご相談をいただきました。

DSC06002

UDSでは「ホテル カンラ 京都」「ホテル アンテルーム 京都」など、古い建物を生かしながら別用途にコンバージョンして、まちの中の新たな場として生まれ変わらせるプロジェクトを先駆的に手がけてきました。2000年代初頭にはバブル期に量産された企業の寮や福利厚生施設、オフィスなどを有料老人ホームにコンバージョンするプロジェクトを10棟以上手がけています。

有料老人ホーム事例

(UDS会社説明資料より)

近年では新築のプロジェクトも増えてきていましたが、エンドユーザー視点、まちづくり視点での既存建物の有効活用プロジェクトはUDSが強みを持つ分野です。今回も、ここ数年の大きな社会の変化を踏まえながら「既存建物を生かしてどういう機能を持った場にしたら、地域の人に喜んでもらえ、また建物オーナーの城南信用金庫さんの事業にもシナジーが生まれるだろうか」、と検討を進め、新たな施設の用途、事業収支、それを実現する仕組みの提案をさせていただきました。

住宅やオフィスの企画・設計・運営で培ったノウハウを生かして

最近では自宅で仕事をするシーンも増えています。
UDSとして企画、建築設計、建物管理を手がける2019年開業のTote駒沢では、シェアオフィスの運営管理をUDSで行なっていますが、近隣の方がワーキングスペースをとても便利にご利用くださっている現状がありました。そういった実例も踏まえながら、これまでシェアオフィスや学生寮、シェアオフィス事業などでの企画・設計・運営を通した培ったUDSとしてのノウハウや、現在のエンドユーザーのニーズを踏まえて、既存建物構造を生かしながら地域のみなさんにも活用いただける施設を検討していきました。

そうした検討、提案を経て、城南信用金庫さん、小田急不動産さん、グッドルームさん3社がタッグを組み、誕生したのが、TOMOS宮前平とgoodoffice宮前平です。

☝️ライフ・ワーク・コミュニティが融合したTOMOS宮前平・goodoffice宮前平のポイント

■賃貸住宅「TOMOS宮前平」は、物件オーナーによるリノベーションを前提に物件を借り上げて入居者に貸し出すサブリース事業を推進している小田急不動産さんが借り上げ、リノベーションの設計施工からリーシング、メディア運営まで手掛けるgoodroomさんが施工・運用を行う形をとっています。UDSでは建物全体の事業収支を作成し、それをもとに各社のコーディネイトを行って事業立ち上げをサポートしました。

DSC05874DSC05832

 

 

 

 

 

■3階にあった食堂スペースは、グッドルームさんが設計・施工・運営を行うシェアオフィス「goodoffice宮前平」として展開しています。通常、シェアハウスや寮のラウンジは住人専用ですが、まちにひらいた場所にすることで、地域の方にも便利にお使いいただけ、交流が生まれる場となることを目指す提案です。ラウンジにはお料理教室などにもお使いいただけるキッチンスタジオも併設されています。

DSC05797DSC05787

 

 

 

 

 

■昨今の働き方の変化を踏まえ、賃貸住宅のお部屋には在宅ワークの想定が必須としてデスクスペースも設ける提案をするなど、細かな部分での提案もさせていただきました。(設計デザインは古市淑乃建築設計事務所、施工はグッドルーム株式会社)

DSC05855DSC05914

 

 

 

 

”UDSではこれまで「まちづくり」を軸に、その場所にあったらいいな、と思う場所を数多く企画し、形にしてきました。

人口減少が進み、社会が大きく変化していく中で、今回のような地域に根ざしたオーナー様のストック活用のご相談は増えていると感じています。

自社で運営まで行ってきた実績を踏まえて、事業性と社会性、そしてデザイン性を備えた事業提案を通して、各地のまちがこれからの時代に合わせたよりよい場に進化していけるよう、取り組んでいきます。お気軽にご相談ください!”
(事業企画部 三浦)

 

以上、UDSの事業企画の実例紹介を兼ねた実績紹介でした。
おかげさまで自社運営施設以外にも、こうした形で関わらせていただいるプロジェクトが色々とありますので、また随時ご紹介いたします。

(お仕事のご相談は問い合わせフォームより受け付けています)