PRESS RELEASE nodeuehara_外観
2015.03.30

「食とつながりのある暮らし」コンパクト複合施設「NODE UEHARA」オープン

 

小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区 社長:山木 利満)とUDS株式会社(本社:東京都渋谷区 社長:中川 敬文)は、小田急線代々木上原駅前に住居と店舗が一体となった「NODE UEHARA(ノード ウエハラ)」を、2015年4月27日(月)にグランドオープンします。

本施設は、2階から4階までは単身世帯やDINKS世帯、SOHOとしても利用可能な賃貸住宅、地下1階と1階にはこだわりの食材などを活かしたグリルレストランやカフェ&グローサリーショップで、「食と住」が一体となったコンパクト複合施設です。

なお、地下1階・1階のレストランメニューについてはフードディレクター船越雅代氏を、1階グローサリーショップの商品セレクトについてはLandscape Products/ GOOD NEIGHBORS’ FINE FOODS、外構・植栽計画についてはSolso Farm齊藤太一氏を、ロゴ・ウェブデザインについては飯田将平氏をそれぞれ事業パートナーとしております。

PRESS RELEASEはコチラ(PDF形式 226KB)