PRESS RELEASE リリース用データ
2016.02.10

カフェ併設のシェアハウス「PLOW & CO.(プロウ アンド コウ)」が3月荻窪にオープン!

 

リリース用データ

UDS株式会社が、企画・設計・運営を手がける「食」をテーマにした新築のシェアハウス「PLOW & CO.(プロウ アンド コウ)」が2016年3月1日(火)荻窪にオープンします。

URL: http://www.plowandco.com
「PLOW & CO.」は、荻窪本店をはじめ昭和初期より、関東にグループで20店舗の鮮魚店や飲食店、パーソナルトレーニングジムを手がける株式会社魚耕ホールディングスが事業主となるプロジェクトです。同社の「これまで育てていただいた荻窪のまちに 、人が集う新たな賑わいの場を創造することで貢献したい」という想いから本事業がスタートしました。UDSが企画立案、建築設計及び、インテリアデザイン、さらに、UDSとしては初の取り組みとなる関東地区でのシェアハウスの運営を行います。

PRESS RELEASEはコチラ(PDF形式 248kb)

荻窪は、都心部へのアクセスが良く、駅周辺の大型ショッピング施設が充実しつつも、暖かみのある商店街や閑静な住宅街が融合している魅力あるまちです。また、元祖ラーメン激戦区であり、ここ数年はフランス料理店などのニューオープンも続いている「食のまち」として、「2015年住みたい街ランキング※」で1位に輝くなど、人気が高まっています。このような背景の中、荻窪にはファミリー世帯はもちろんのこと、シェアハウスのターゲットとなりうる20代・30代の単身世帯も増加傾向にあることから、シェアハウスとしては珍しい「新築」の「PLOW & CO.」をオープンすることとなりました。

「PLOW & CO.」は、「食」をテーマにしており、「作る」「食べる」どちらも楽しめるシェア暮らしを実現するため、最上階6階には多彩な食のシーンが叶う大型の本格キッチンや大きなテラスがあるシェアスペースを備えています。また1・2階にはカフェ&キッチンを併設し入居者はもちろん、地域の方も気軽に立ち寄れます。また、地元の野菜や特産物も使用した料理で、住んでいるまちをより身近に感じられます。
※オウチーノ総研による、賃貸サイトのアクセス数をもとに、「2015年、人気の高かった駅・沿線ランキング」の調査結果より。