MEMBER 牧尾

【PEOPLE】牧尾依里(ローカル事業開発室/マネージャー)

 

1. 自己紹介

牧尾依里/ Eri Makio
インターネット広告代理店でのメディアプランナーを経て、2015年にUDSに広報として中途入社。
代々木VILLAGEなどのUDSが手がけた物件によって、まちの雰囲気や人の流れにプラスの変化が起き、まちに住む・働く・訪れる人の生活を豊かにしていることに感銘を受け、入社しました。
まちの人や訪れた人を元気にするまちづくりを目指し、現在は、商業施設の企画営業に従事しています。

2. まちを楽しくするために必要なことは?

まちで生活する人が、いきいきと元気で過ごしていることがまちを自然と楽しくすると思っています。
そのために、まちの方たちが、いきいきと感じられるやりがいを生み出す・きっかけとなるような場が必要だと感じています。

3. 仕事を楽しむために必要なことは?

私が仕事の楽しさ・面白さを感じるときは、自分が手がけたプロジェクトや仕事を通して、関わった人が笑顔・元気になっているのを見られる時です。
少しでも多くのひとに、たくさん笑顔・元気になってもらう姿を想像しながら、自分自身も自然とわくわくするようなことを取り入れることで、楽しみながら仕事をしています。

4.代表実績

RICOH Future House

ここ滋賀

INBOUND LEAGUE