MEMBER 小松

【PEOPLE】小松龍太(小石川テラス/店長)

 

1. 自己紹介

小松龍太/ Ryuta Komatsu
2014年から中途採用にて入社いしました。企画・設計・運営を一社にておこなうことに魅力を感じ、運営のみでなく、デザインやコンセプト、企画など多角的で総合的な拠点作りをしたいと考えたからです。UDSに入社するまでは、ホテルでバーテンダー、サービススタッフとサービスの基礎を学んできました。

今現在は役員サロンのラグジュアリーなサービスから、400名規模の貸切宴席など幅広いサービス及びマネジメント全般、イベントメニュー企画、パーティーコンサルといったゲストが空間を最大限に利用でき、楽しんでもらえるよう努めております。

2. まちを楽しくするために必要なことは?

子供と一緒に気軽に利用出来る空間を提供することだと考えています。
大人が集まれる場所は多くありますが、子供と一緒大人も楽しめる空間となると限られてきます。
家族だけでなく、学校や地域の団体など第2の公民館とばれるような場所として、まちに、地域の方々に寄り添い共に歩んでゆくこと。

そこにはただ場所を提供するだけではなく、UDSだからできる体験の場や、地域食材やカルチャーなどの情報発信など、まちと一緒に年を重ねてゆける存在になることです。

3. 仕事を楽しむために必要なことは?

一見ばからしいことや、仮に実現が難しそうなことであったとしても、1度は本気で考えることだと思います。
切り捨てしまうのは簡単ですが、アプローチを変えることで違う可能性が生まれてくることもあります。
常に考えることと実践を繰り返し新しい可能性、形が見えてくる。
全力で考えたこと、実践したことには必ず得るものはあります。

また、自分が楽しむことも大切だとおもいますが、エンターテイナーとして、身近な人たちからクライアントまで、楽しんでもらう為には、喜ぶにはどうしたらよいのか、観察し、常に考え実践してゆくことだと考えます。
結果、笑顔をいただければ最高のモチベーションになります。

4. 代表実績

小石川テラス