MEMBER 上野

【PEOPLE】上野道弘(ローカルレストラン事業部/マネージャー)

 

1. 自己紹介

上野道弘/Michihiro Ueno
2015年5月中途入社。
20歳より飲食業に従事し、ホテルの宴会業務、イタリアンレストランを数件経験。
その後カフェ業界の会社で約8年料理長を数店舗経験後、本部商品開発業務に携わり、幾多のジャンルの料理を学び、現在に至ります。

地域コーディネート業務や幅広いジャンルの運営拠点があり、いろいろな業務に携われると思い入社を決断しました。
現在は、Food&Beverage事業部で、2016年5月までPUBLIEの料理長を務め、翌6月からNODE UEHARAの料理長を務めています。

2. まちを楽しくするために必要なことは?

昭和の祭りが良い例かと思うのですが、楽しむことが第一だと思います。
このノリで地域の運営拠点がパブリックスペースであることを望んでいます。

3. 仕事を楽しむために必要なことは?

自分では、組織=家族と思っています。
学び合い、励まし合い、常にコミュニケーションのとれる関係を築けるチーム作りをしています。
一体感を感じたときの喜びは絶大です。

4. 代表実績

PUBLIE
NODE UEHARA
コシキテラス 開業コンサル