MEMBER 方

【PEOPLE】方宏康(誉都思/上海代表)

 

1. 自己紹介

方宏康 / Koko Hou

中国出身。2002年留学生として日本に渡り、建築を勉強していました。院卒後東京の組織設計事務所に勤め、UDSのOBのご紹介で2010年中途入社しました。
2011年に中国現地法人を設立するため、上海に戻り、現在上海分公司のプロジェクト管理、企画をメインに担当しています。

2. まちを楽しくするために必要なことは?

急成長の中国経済マーケットの中に、まちづくり、建築の需要はまだまだ沢山があります。
ハード面が大分進んでいる中に、同質化またソフト的な部分は特に不十分になっていることを実感しています。
単純な設計ではなく、事業企画から運営管理までのノーハウを提供し、質が高いホテル·商業施設·子供施設·飲食店舗などを作り出すことで、まちの発展及びまちにいる沢山人々に貢献することを楽しんでいます。

3. 仕事を楽しむために必要なことは?

中国の現地法人の設立以来、価値観など近い仲間たちを集めて来て、皆さんとのコミュニケーションを十分に取り、中国のマーケットをチャレンジしながら、ふさわしい提案を一緒に考え出しています。
クライアントフォーカスを一番大事にして、事業性及び差別化ができる企画と設計を提供し、最後の実現までの過程を楽しんでいました。

4. 代表実績

上海RIVERA松鶴楼
上海遊香食楽カレーレストラン
上海七宝地球尔子供職業体験施設
RBTレストラン(広州、香港)