AWARD gda_

UDSが手掛けた3プロジェクトが「2016年度グッドデザイン賞」を受賞

 

UDSが企画・設計・運営を手がける「ON THE MARKS KAWASAKI」(オン ザ マークス 川崎)と「BUNKA HOSTEL TOKYO」(ブンカ ホステル トーキョー)、さらに企画・設計を手掛けた「CASCADE HARAJUKU」(カスケード 原宿)がこの度、2016年度グッドデザイン賞を受賞しました。

g_type2016_b
グッドデザイン賞は、1957年通商産業省(現経済産業省)により創設された「グッドデザイン商品選定制度(通称Gマーク制度)」 をスタートとし、以来約60年にわたって実施されている、日本で唯一の総合的デザイン評価・推奨制度です。
https://www.g-mark.org/

 

1つ目は、川崎駅近くのオフィスビルを、まちとつながるホテル&ホステルにコンバージョンした「ON THE MARKS KAWASAKI」。
地域文化に着想を得たコンテンツとデザインを採用し、その洗練されたクオリティの高いデザインと、外国人観光客と地域住民が混じり合うコミュニティを川崎のまちにつくるチャレンジが評価され、「地域・コミュニティづくり/社会貢献活動」カテゴリーにおいて受賞しました。

受賞対象発表ページ https://www.g-mark.org/award/describe/44573?token=wq3XCuoQCp

2つ目は、地域に賑わいを生み、外国人観光客が訪れる目的地となるような「しかけ」のある場所にすることを目指し、築34年のビルをホステルにコンバージョンした「BUNKA HOSTEL TOKYO」。
ファサードから細部までトータルデザインされたクオリティの高さと、地域に開かれた場づくりで旅行者と地域の人々の交流を創出した意義が評価され、同じく「地域・ コミュニティづくり/社会貢献活動」カテゴリーにおいて、受賞しました。

受賞対象発表ページ https://www.g-mark.org/award/describe/44573?token=wq3XCuoQCp

3つ目の東京・原宿の裏通りから新たな賑わいを生み出すことを試みた食の複合施設「CASCADE HARAJUKU」では、高低差のある特徴的な敷地特性に対し、通り抜けができる立体的で魅力的な空間を創出。隠れ家的エリアに新しい人の流れや活動が生まれる半公共的な商業施設として原宿のまちづくりに貢献している点が評価され、「公共用の建築・施設」カテゴリーにおいて受賞を果たしました。

受賞対象発表ページ https://www.g-mark.org/award/describe/44573?token=wq3XCuoQCp

今回の2016年度グッドデザイン賞では、これまでのUDSでも最多となる3プロジェクトが受賞することができました。UDSでは、今後も地域の魅力を発信し、まちに新しい賑わいを創出する場づくりを目指していきます。

【プロジェクト概要】
名称:ON THE MARKS KAWASAKI(オン ザ マークス 川崎)
開業:2015年9月16日
プロデューサー: UDS株式会社 高橋佑策
ディレクター: UDS株式会社 中原典人吉岡明治
デザイナー:UDS株式会社 中原典人小林綾子、FRASCO 石黒潤、TENGU WORKS 若狭悠輝、叢 小田康平

HP:http://www.on-the-marks.jp/kawasaki/

【プロジェクト概要】
名称:BUNKA HOSTEL TOKYO (ブンカ ホステル トーキョー)
開業:2015年12月14日
事業主:株式会社 スペースデザイン
プロデューサー:UDS株式会社 藤本信行(現VACANCES Inc.)、菓子麻奈美、株式会社スペースデザイン 菅原勝巳
ディレクター: UDS株式会社 藤本信行(現VACANCES Inc.)、菓子麻奈美
デザイナー: 高橋理子株式会社 高橋理子、TANIHA ARCHITECTS 宮崎晃吉・須藤剛、 スパンコール 村角千亜希、ROWBOAT 田中裕亮、SCNR Inc.麦田ひかる

HP:http://bunkahostel.jp/ja/

【プロジェクト概要】
名称:CASCADE HARAJUKU (カスケード 原宿)
開業:2015年10月3日
プロデューサー:UDS株式会社 鈴木衣津子、株式会社ボルテックス 朝日善三、本西博之
デザインディレクター:UDS株式会社 寶田陵(現the range design INC.)
デザイナー:UDS株式会社 高宮大輔安藤数保蛯原弘貴、有限会社ソラ・アソシエイツ 藤田久数、川村和広

HP:http://cascade-harajuku.com/