UDS LOG _MG_1417
2018.03.24

2019年度新卒採用説明会<京都会場>を開催しました

 

2019年度の新卒採用説明会をホテル カンラ 京都にて開催しました。私たちは「UDSの価値観に共感し、共に成長していきたい」という想いのある新卒メンバーを募集しています。

 

クリエイティブなホテルマンになる

沖縄UDSより、山森 薫が登壇。まず学生の皆さんに問いかけたのは、「どんなホテルマンになりたい?」との言葉。民泊やロボットによるサービスの台頭など、目まぐるしく変化するホテル業界の中で、山森がファイブスターホテルからUDSを選んだ理由を語りました。

IMG_1321

UDSが目指す「世界がワクワクするまちづくり」のビジョンに向けて、宮古島でホテルを軸に行なっている活動の一環として、泡盛プロジェクトや「ホテルマン×漁師」というキャリアパスをもつスタッフを紹介。「ホテルマンの範疇を超えているかもしれないが、そういうことをみんな率先してやっているチームを作っていきたい」とこれからのホテル像についても語ります。

中国でのホテル事業

設計の伊東 圭一と中国現地法人 誉都思の秋山 美保から、北京で開業準備を進めるMUJI HOTEL 北京ついて紹介。企画・設計・運営のスタッフが所属部署を超えて徹底的に議論をしながら進めているホテルづくり、ゼロから立ち上げるホテル運営の現場を語りました。

_MG_1485

 

ホテルで働くとは?若手スタッフのリアルな声

後半は新卒2年目の三好 風、宮垣 若菜(ホテル カンラ 京都のコンシェルジュ)、20代でON THE MARKSの支配人を務める谷川 静香がリアルな運営現場を伝えます。

_MG_1370

もともとホテル志望ではなかったという三好は、「学生時代に学んだ、東アジアとの架け橋を作りたいというのが最終的な目標。良い空間を提供するには、そこを使うエンドユーザーのことをしっかり知らないといけない。そこで、サービスの最前線であるホテルフロントスタッフを選びました」と、語りました。

_MG_1472

_MG_1476

二刀流・マルチスキル型の新しいキャリアパス

代表の中川からは、UDSでこだわってきた組織づくりや人事制度を紹介。これからのホテルマンとして、キュレーターや京都ガイドなどの個性を発揮していく「二刀流・マルチスキル型の新しいキャリアパス」を紹介。質問コーナーでは、コーヒーを片手にカジュアルな雰囲気の中、参加の学生の皆さん一人ひとりからの質問にお答えしました。

_MG_1430

今後の開催予定

●東京説明会
3月29日(木)15:00~17:30
会場:INBOUND LEAGUE 2Fセミナールーム

お申し込みはこちらから

UDSからのメッセージ

UDSの企画・設計・運営の考え方(動画)

UDSコンセプト・ミッション・ビジョン