MEMBER unnamed

【PEOPLE】伊藤鉄也(鉄板料理 花六/マネージャー)

 

1.自己紹介

伊藤鉄也 / Tetsuya Ito

19歳で広島のホテルに入社。21歳の時、京都ブライトンホテルのオープニングスタッフとして入社し 25年ほど勤務しました。京都ブライトンホテルでは、フレンチレストラン・宴会調理・鉄板焼などを経験し 料理長も務めさせていただきました。
入社理由は、とにかく代表の中川さんが普通ではなかった!この一点につきます。
現在は、ホテル カンラ 京都の地下1階にある鉄板料理 花六で調理を担当しています。

2.まちを楽しくするために必要なことは何ですか?

ワクワクするホテルなのか?ワクワクするレストランなのか?
そのワクワクを生み出せる会社であり、花六であり 自分自身でいたいと思います。

3.仕事を楽しむために必要なことは?

最低限のスキルを身につけて、生み(開発)の苦しみを乗り越えられる柔軟な発想力

4.代表実績

鉄板料理 花六