PRESS RELEASE 190117.omotenashi.banner

【PRESS RELEASE】『おもてなしデザイン・パターン インバウンド時代を生き抜くための 「創造的おもてなし」の心得28』を出版

 

UDS代表中川と慶應SFC教授 井庭崇氏との共著『おもてなしデザイン・パターン インバウンド時代を生き抜くための「創造的おもてなし」の心得28』が、2019年2月28日に出版されます。

UDSでは日本各地の地方都市にてまちづくりのお手伝いをしていますが、いずれの地域にも共通の人口減少の問題に対して、インバウンドを含めた交流人口の増加策を問われることが非常に多くなってきています。その一つの答えとしては、一度きりではなく何度も訪れたいと思っていただけるような体験を提供する接客が大きな鍵となると考えています。

日本のコンシェルジュ界を代表する存在である阿部佳氏、インバウンドビジネスの第一人者である村山慶輔氏にもご協力いただいた本書では、これまでの日本のおもてなしをアップデートさせた「創造的おもてなし」を提案するべく、パターン・ランゲージの研究者として世界的に活躍する井庭氏の協力の元、UDSのホテル・飲食店舗の運営メンバーが日々実践しているおもてなしの実例を調査・分析し、28のパターンに分類してまとめました。

PRESS RELEASEはこちら