NEWS Print

書籍『おもてなしデザイン・パターン』出版!2月19日に出版記念イベントを開催します

 

UDSと慶應SFCの共同研究による書籍の第2弾となる『おもてなしデザイン・パターン インバウンド時代を生き抜くための「創造的おもてなし」の心得28が、2019228日に出版されます

190117.omotenashi.banner

それに先立ち、219日に東京・新宿のINBOUND LEAGUEにおいて、出版を記念したイベントを開催します!

イベントでは、著者である慶應SFCの井庭教授とUDS代表の中川、そして書籍にもご協力いただいた株式会社やまとごころの村山さん、3名によるトークセッションを開催。

また書籍内に収録されている「創造的おもてなし」を実践するための秘訣、「おもてなしデザイン・パターン」についてより深く理解することのできるワークショップも企画中です。

今回は、1年間に及ぶ書籍作成の裏側をお届けします。

おもてなしデザイン・パターンの「パターン」とは?

書籍のタイトルを見て、「パターンってなに?」「マニュアルみたいなこと?」と不思議に思われた方も多いのではないでしょうか。

本書では、これからの時代に求められる「創造的おもてなし」を実践するために必要な心得をまとめて紹介していますが、その際に「パターン・ランゲージ」という方法論を用いています。タイトルの「パターン」は、「パターン・ランゲージ」から来ているのです。

井庭先生曰く、パターン・ランゲージは一言で言えば「中空の言葉」。絶対的な理念のように抽象的すぎず、かといってマニュアルのように具体的すぎもせず、適切な抽象度でそれを読む人の行動を支援する言葉です。

6:中空の言葉

姉妹書の『プロジェクト・デザイン・パターン』も、同様の手法で企画のコツについてまとめています。

おもてなしデザイン・パターンができるまで

ここからは、そんな「パターン・ランゲージ」が一体どのようにつくられるのか、その実態をお伝えします。

今回の「おもてなしデザイン・パターン」の作成プロセスは、井庭研究室の学生さんたちが、UDSの運営メンバーにインタビューするところからスタート。

インタビュイーとなったのは、UDSらしいおもてなしを体現している6名のメンバーです。

宮古島のために!を掲げた沖縄UDSマネージャー山森薫HOTEL LOCUSのホテルマン兼漁師 高田和大ホテル カンラ 京都 宿泊支配人で無類の京都好きの櫻井暁子ホテル アンテルーム 京都 支配人でアートキュレーターの上田聖子ON THE MARKS KAWASAKI で社内最年少支配人を務め上げた谷川静香、そしてPUBLIE店長を務めながら地域の祭りの実行委員の顔を持つ上田祐一郎。書き出すだけでも非常にバラエティに富んでいます。

DSC06490 DSC06488

そんな彼らに対して、みっちり2時間ずつインタビューを行なう学生さんたち。「お客さんに喜んでもらうために一番大切なことは?」「なぜそれをやるのですか?」「それをやらないとどうなってしまうのでしょう?」「あなたにとっておもてなしって何ですか?」

次から次へと続く質問に、時に立ち止まり、自分の内面を探るように語り出すインタビュイー。

インタビュー後はどっと疲れ、でも不思議と清々しい表情をしていたのが印象的でした。

このようにして掘り出されたエピソードはなんと150以上も!ここからがパターン・ランゲージ作成の大変なところで、近しいエピソードをまとめてみたり、「これってインタビューではああ言ってたけど、本当はこういうことが大切なんじゃない?」などと思考を掘り下げて本質を探ったり、なかなか骨の折れる作業です。(井庭先生、学生のみなさん、この場を借りてありがとうございました!)

S__12992525 S__12992526

こうして、最終的に28個の心得としてまとめられたのが、今回お届けする「おもてなしデザイン・パターン」なのです。

運営の現場で日々起きていること、それらに対してどう考えアクションを起こしたかパターンの元となるエピソードは個別具体的な事柄ですが、それが適度に抽象化されたことで、読む人が行動に移しやすくなっています。

つまり、接客業・サービス業の話からスタートしてはいるものの、「おもてなしデザイン・パターン」はその領域を飛び越えて、様々なビジネスの現場において活用できる「生きた知恵」であると言えるのです。

「創造的おもてなし」を普段の仕事や生活に取り入れたいあなたに

以上が、書籍作成の裏側ダイジェストです。

パターン・ランゲージについて、また「おもてなしデザイン・パターン」について、少しでも魅力をお伝えできていれば嬉しいです。

「とはいえ、自分の仕事と「おもてなし」の繋がりがやっぱり見えないという方のために、219日のイベントをご用意していますよ!

Print

インバウンド時代のビジネス成功のヒントを「創造的おもてなし」から学ぶ

~『おもてなしデザイン・パターン』出版記念イベント~

日時:2019219 19:00~21:00(受付 18:45

場所:INBOUND LEAGUE 2F(東京都新宿区新宿5-15-14

料金:3,500円(税込 / 書籍1冊の金額が含まれています)

お申込みはこちら

一般販売よりも一足早く書籍が手に入り、「創造的おもてなし」をビジネスに活かすヒントも得られるお得なイベント。

当日は書籍に参加した6名の個性豊かなUDSメンバーも新宿に集い、みなさんをUDSらしくおもてなしします。

残念ながらご都合がつかない方は、こちらから書籍の予約が始まっていますので、覗いてみてくださいね。

イベント開催まで、登壇者の情報を随時更新していきますので、こちらもお見逃しなく!

一同、みなさまにお会いできることを心より楽しみにしています。