ヌプカ ハナレNUPKA Hanare

HOKKAIDO

UDSが企画と設計を手掛けたホテル ヌプカから徒歩1分の立地に新たに開業したホテル。オフィス機能の合理化により生まれた空室階をホテルとしてコンバージョンする計画で、2、3階のホテル部分の基本設計と1階のエントランスを含めたデザイン監修、及び企画を担当しました。

チェックインはホテル ヌプカで行うため、共用部は無人オペレーションを想定した設計に。1階にはオンライン会議ができるブースを設置するなど、ワーケーション滞在にも対応しています。

グループやファミリーでのご利用も想定し、ゆったりとした客室面積を確保。サイクルツーリズムが盛んな十勝エリアに新たに生まれる宿泊施設として、自転車を持ち込めるサイクルフレンドリーな客室を一部に設けています。

OUTLINE
所在地
北海道帯広市
用途
ホテル
敷地面積
820.19㎡
延床面積
702.42㎡(ホテル部分:2,3階のみ)
規模
地上5階建(ホテル部分:2,3階)
構造
鉄筋コンクリート構造
竣工年
2021年4月