ユクサおおすみ海の学校YUKUSA OHSUMI UMI no GAKKO

KAGOSHIMA

鹿児島県鹿屋市に誕生した中長期の体験型宿泊施設。
株式会社ブルースタジオと株式会社大隅家守舎が設立した株式会社Katasuddeが企画・設計・運営を手掛け、UDSが運営支援として参画した廃校利用による地域再生モデル事業です。

広大な敷地内には個室やドミトリータイプの客室、団体でも利用できる大部屋、大隅半島の新鮮な食材を楽しめる食堂、”Bean to Bar”スタイルのチョコレート工場、サイクルツーリズムをはじめとした多彩なアクティビティを楽しむ事ができます。

開業前から小学校の卒業生や地元住民とコミュニケーションを図り、施設のペンキ塗りやBBQ、開校パーティーなどのイベントを通じて地域との関係構築や合意形成を行いました。また、クラウドファンディングにより資金調達を行うなど、全国から注目されるまちづくりモデルとなっています。

OUTLINE
所在地
鹿児島県鹿屋市
用途
ホテル
敷地面積
8,806㎡
延床面積
規模
地上2階
構造
RC造
竣工年
2018年7月